FC2ブログ




飲む日焼け止めパバ+プラセントレックス(美白・美肌)


パバは、ソース・ナチュラルズ社から製造・販売されているパラアミノ安息香酸のサプリメントです。有効成分パラアミノ安息香酸はPABAといわれ、人体にとって重要な栄養素である葉酸の前駆体であり、ビタミンBxと呼ばれていました。

ビタミンはほとんどの場合、体内で十分量合成することができず食事から摂取する必要があるもののことを意味します。パラアミノ安息香酸は、発見された当時、ヒトにとって必須な栄養素であると思われたためビタミンBxと呼ばれましたが、現在ではヒトにとって必須栄養素ではないことがわかり、現在ではビタミンには分類されていません。ヒトにとって必須な栄養素ではないことがわかりましたが、ヒトにとって有用な成分であることには変わりありませんでした。

パラアミノ安息香酸をエチルエステル化されたもの(アミノ安息香酸エチル)は、局所麻酔薬として胃の痛みや吐き気を抑えるため胃腸薬や乗り物酔いのお薬などに配合され、多くの方に利用されています。

パラアミノ安息香酸自体は、紫外線をカットして日焼け止めを防止する「飲む日焼け止め」として効果があるとされ、多くの方に利用されるようになっています。ボトル1つに100錠入っていて、パラアミノ安息香酸が1錠に100mg配合しています。毎日1日1錠摂取するだけで、身体の内側から紫外線によるダメージから皮膚を守り、日焼け防止効果が期待できます。

日焼けの原因である紫外線とは、目に見えない太陽からの光線のことです。適度に紫外線を浴びることはヒトにとって有用で、殺菌効果や骨の形成に必要なビタミンDの産生にかかわっています。有害な症状としては紫外線を長時間浴び続けることで日焼けをし、皮膚の老化やシミ・そばかすなどの症状をあらわします。症状が進行し、悪化することで最悪皮膚がんになることもあります。

春から夏にかけて紫外線の量は上昇しますが、基本的には1年中我々は紫外線を浴びて生活しています。 夏の時期に限らずどの季節でも我々は日焼けをする危険性があります。日焼けによる皮膚がんや、シミ・そばかすの発生を予防するために、夏の時期だけでなく毎日継続してパバを摂取するのがお勧めです。

パバは菜食主義者(ベジタリアン)の方でも摂取できるように設計されていて、乳製品、卵、を含んでいません。また、砂糖、防腐剤、人工着色料、香料なども使用していません。

注意点として、パラアミノ安息香酸は皮膚細胞のDNAに損傷を与え、皮膚がんを誘発するおそれがあると報告されています。日本でも、厚生労働省によりすべての化粧品は100g中の最大配合量は4gまでと制限が決められています。日焼け止め防止の効果を期待して、過剰な量のパラアミノ安息香酸を摂取するのは避けるようにしてください。

パバは優れた飲む日焼け止めとして多くの方に愛用されていますが、より強力に日焼けを防止するのであれば塗るタイプの日焼け止めと併用したり、物理的に紫外線を遮ることができる日傘や皮膚を露出しない長袖長ズボンなどを使用して日焼けを防止するようにしてください。


プラセントレックスは人間の胎盤から有効成分のみを抽出したエキス、すなわちヒトプラセンタを1gを配合した外用ジェルです。

プラセンタは赤ちゃんがお腹の中で成長してくために欠かせない大事な器官です。
赤ちゃんにたくさんの栄養を与え成長させなければいけないので、胎盤には生命の源となるアミノ酸、タンパク質・脂質・糖質の三大栄養素、ビタミン、ミネラル、核酸、ムコ多糖、酵素などといったありとあらゆる栄養素が詰まっています。

中でも「成長因子」という細胞を活性化し新陳代謝を促進して新しい細胞を生み出す成分がプラセンタ特有の重要な成分です。
細胞そのものに働きかけて若返らすために、優れた美容・治癒効果を発揮します。その他、血行促進作用・基礎代謝の向上作用・抗酸化作用・抗炎症作用など様々な効果も兼ね備えています。

プラセントレックスの有効成分ヒトプラセンタは細胞に働きかけ、肌の生まれ変わりであるターンオーバーを促進させ、新しい細胞を作り出すように働きかけます。
これにより、肌に残ったシミやシワを取り除く&予防する・酸化を防ぎ紫外線ダメージから肌を守る・肌トラブルを防ぐなどの美肌効果で、常に若々しく美しい肌を保つことができます。

水分保持機能が整うことにより保湿やアンチエイジング効果も大いに期待できます。
更に、新しい細胞を作り出してくれることによって残った傷跡やニキビ跡を目立たなくする効果もあります。

プラセントレックスを継続して使用することによって、高額な化粧品のスキンケアをも上回るほどの肌の再生・美容効果があると言われています。
加齢や肌荒れが気になる方に非常にお勧めです。

<このような方に特にお勧めです>

擦り傷・火傷などの傷跡の治療
美白・美肌(シミ・ニキビ跡などの色素沈着を改善する、毛穴を小さくするなど)
シワ・たるみなどに対するアンチエイジング
寝たきりの方に起こりやすい褥瘡の治療
リストカットの傷跡を薄くする

飲む日焼け止めパバ+プラセントレックス(美白・美肌)

スポンサーサイト
2019_06_09



【ヒマラヤ】フェアネスクリーム(シミ)


フェアネスクリームは天然成分配合のアーユルヴェーダ系ナチュラル美白コスメです。オールシーズン、オールスキンタイプ対応です。べたつかずさっぱりとしたクリームで、使い心地もよいクリームです。 フェアネスクリームは数々の配合植物の効果が合わさり、シミやくすみを改善し、明るく美しい肌へと導きます。 主成分のアロエは肌のうるおいをしっとりと守り、炎症を抑える作用があります。くるみは皮膚の再生を促し、肌の老化を防ぐ働きがあります。ポンカンは、肌に潤いを与え乾燥を防ぐ効果が期待でき、にきびや吹き出物などの肌トラブルの改善にも効果的です。オレンジはシミやくすみを軽減します。バラの花は皮膚の新陳代謝を促して、お肌のうるおいとハリを保ちます。

【ヒマラヤ】フェアネスクリーム(シミ)

2019_06_09



マルチビタミン・ミネラル・βカロチンカプセル


マルチビタミン・ミネラル・βカロチンカプセcルは、ヒトの生育、健康、ダイエットに必須な栄養素とミネラルを配合したベースサプリメントに、とくに現代社会人が不足しがちなβカロチンを補充したサプリメントです。マルチビタミン・ミネラル・βカロチンカプセルは、普段の食事では補いきれない栄養素を高用量含有しており、摂取することであなたのダイエットや健康づくりをサポートします。 体内でビタミンやミネラルは、お互いに協力しながら作用しています。

1つのビタミンを大量に摂取しても、他のビタミンやミネラルが欠けていては正常に働くことができず、体内から排出されてしまいます。 そのため、ダイエットや健康な体作りにはバランスよく栄養素を摂取する必要があります。さらに、マルチビタミン・ミネラル・βカロチンカプセルは現代社会人の方がとくに不足しがちなβカロチンを追加で配合し、野菜不足の方や、長時間パソコンに向かい合って作業をしている方にお勧めなサプリメントとなっています。

βカロチンは、ベータカロテン(βカロテン)とも呼ばれています。緑黄色野菜に多く含まれ、モロヘイヤやニンジン、ホウレンソウなどに含まれています。βカロチンはビタミンAの前駆体で、人体に有害な活性酸素を無害化する抗酸化作用や、免疫増強作用をあらわします。ビタミンAとして作用することで、皮膚や粘膜の健康を維持したり、目では光の刺激反応に関与し、不足してしまうと暗いところで目がよく見えなくなる夜盲症(鳥目)という病気を引き起こします。

さらに、疲れ目などにもビタミンAは利用されており、現代人のようにスマートフォンやパソコンによって酷使された目を回復することができます。このように、マルチビタミン・ミネラル・βカロチンカプセルは健康に必須なビタミンやミネラルとともにβカロチンを大量に配合しているので、たいていの栄養不足の症状の改善が期待できます。肌荒れやニキビなどの美容問題、貧血や味覚障害などの健康問題など、諸症状の改善が期待でき、多くの方に愛用されています。

注意点として、ビタミンやミネラルも摂りすぎてしまうと過剰症を起こすおそれがあります。決められた用法を守り、必要であれば医師・薬剤師に相談し、指示に従うようにしてください。

マルチビタミン・ミネラル・βカロチンカプセル

2019_06_09



パバ(飲む日焼け止め・UVカット)


パバ(飲む日焼け止め・UVカット)


パバは、ソース・ナチュラルズ社から製造・販売されているパラアミノ安息香酸のサプリメントです。有効成分パラアミノ安息香酸はPABAといわれ、人体にとって重要な栄養素である葉酸の前駆体であり、ビタミンBxと呼ばれていました。

ビタミンはほとんどの場合、体内で十分量合成することができず食事から摂取する必要があるもののことを意味します。パラアミノ安息香酸は、発見された当時、ヒトにとって必須な栄養素であると思われたためビタミンBxと呼ばれましたが、現在ではヒトにとって必須栄養素ではないことがわかり、現在ではビタミンには分類されていません。ヒトにとって必須な栄養素ではないことがわかりましたが、ヒトにとって有用な成分であることには変わりありませんでした。

パラアミノ安息香酸をエチルエステル化されたもの(アミノ安息香酸エチル)は、局所麻酔薬として胃の痛みや吐き気を抑えるため胃腸薬や乗り物酔いのお薬などに配合され、多くの方に利用されています。

パラアミノ安息香酸自体は、紫外線をカットして日焼け止めを防止する「飲む日焼け止め」として効果があるとされ、多くの方に利用されるようになっています。ボトル1つに100錠入っていて、パラアミノ安息香酸が1錠に100mg配合しています。毎日1日1錠摂取するだけで、身体の内側から紫外線によるダメージから皮膚を守り、日焼け防止効果が期待できます。

日焼けの原因である紫外線とは、目に見えない太陽からの光線のことです。適度に紫外線を浴びることはヒトにとって有用で、殺菌効果や骨の形成に必要なビタミンDの産生にかかわっています。有害な症状としては紫外線を長時間浴び続けることで日焼けをし、皮膚の老化やシミ・そばかすなどの症状をあらわします。症状が進行し、悪化することで最悪皮膚がんになることもあります。

春から夏にかけて紫外線の量は上昇しますが、基本的には1年中我々は紫外線を浴びて生活しています。 夏の時期に限らずどの季節でも我々は日焼けをする危険性があります。日焼けによる皮膚がんや、シミ・そばかすの発生を予防するために、夏の時期だけでなく毎日継続してパバを摂取するのがお勧めです。

パバは菜食主義者(ベジタリアン)の方でも摂取できるように設計されていて、乳製品、卵、を含んでいません。また、砂糖、防腐剤、人工着色料、香料なども使用していません。

注意点として、パラアミノ安息香酸は皮膚細胞のDNAに損傷を与え、皮膚がんを誘発するおそれがあると報告されています。日本でも、厚生労働省によりすべての化粧品は100g中の最大配合量は4gまでと制限が決められています。日焼け止め防止の効果を期待して、過剰な量のパラアミノ安息香酸を摂取するのは避けるようにしてください。

パバは優れた飲む日焼け止めとして多くの方に愛用されていますが、より強力に日焼けを防止するのであれば塗るタイプの日焼け止めと併用したり、物理的に紫外線を遮ることができる日傘や皮膚を露出しない長袖長ズボンなどを使用して日焼けを防止するようにしてください。

パバ(飲む日焼け止め・UVカット)


2019_05_15



日中用美白クリーム(シミ)

美白クリーム(日中用)は、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいて製造・開発された美白クリームです。

Himalaya(ヒマラヤ)社によって製造・販売がされています。

使用してもべたつきが少ないのが特徴で、肌に潤いを与える、肌の色合いを明るくする、顔色をクリアにするという3つの作用により圧倒的な効果を得ることができます。

日焼け止め成分も含んでおり、お肌にダメージを与える紫外線からお肌を守り、肌の黒化を予防してくれます。

さらに、美白クリーム(日中用)に含まれている主な成分であるリコリスには、お肌のシミの原因であるメラニン合成を抑制する効果があると報告されており、美白クリーム(日中用)を使用することにより肌を明るくし、黒い斑点やシミを消し、白く美しい肌作りをサポートしてくれます。

日中用美白クリーム(シミ)



2019_05_15


06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ




page
top