FC2ブログ




ビオチン5000mcg(大容量4ヶ月分)120粒


ビオチン5000mcgの有効成分はビオチンです。ビオチンは水溶性ビタミンの1種で、皮膚や粘膜の健康維持に関わる必須栄養素です。

海外では、ビオチンは必須栄養素として栄養強化の目的で広く使用されており、赤ちゃんのための母乳代々食品にもビオチンが入っています。

ビオチンはビタミンB群に分類され、ビタミンB7とも呼ばれています。以前は皮膚に生じる炎症を防止する因子として発見されたことから、ビタミンH(Hは皮膚をあらわすドイツ語のHautから)とも呼ばれていました。

ビオチンは主に動物の肝臓、卵黄、豆類等、様々な食品に含まれています。また、腸内細菌によってもビオチンは生合成されています。

ビオチン発見の起源は、複数の研究者によって発見されました。

ネズミが栄養障害で起こる皮膚炎として、多量の生の卵白を与えると起こる「卵白障害」と呼ばれるものがあり、目の周囲の皮膚が眼鏡状に脱毛し、姿勢の異常や痙攣性歩行を起こします。

1927年ボアス(M. A. Boas)は、この皮膚炎を防ぐ因子が種々の食物に含まれていることを発見しました。これは、ジェルシー(P. Gyoray)が1931年にビタミンHと呼んで発表したものと同じ因子と考えられました。一方、1936年にケーグル(F. Kogl)らは、卵黄から酵母の発育素ビオスであるビオス�Ubという因子をビオチンと呼んでいました。

ジェルシーは、ビタミンHの性質がビオチンと酷似していることに気付き、ケーグルからビオチンの結晶の分与を受けて、やっとビタミンHとビオチンが同一物質であることが確かめられました。

有効成分のビオチンは、日本でもサプリメント等の保健機能食品(栄養機能食品及び特定保健機能食品)として承認されています。

皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素として、日本でも多くの方がビオチンを摂取しています。

ビオチン5000mcg(大容量4ヶ月分)120粒

スポンサーサイト
2019_04_24



テストジャック


テストジャックは、天然成分由来の男性機能上昇サプリメントです。
サプリメントメーカーとして有名な、Now Foods(ナウ・フーズ)社によって製造・販売されています。
服用することで、男性機能を劇的に上昇させることができ、陰茎を強く固く太く勃起させたり、性欲・感度上昇、持久力をアップさせたり等の性的パフォーマンスを改善します。
男の自信を取り戻し、昔のような若々しい肉体を手に入れることができます。

1箱60カプセル入りで、30日分の商品です。
1カプセルに男性機能を上昇させる栄養素や生薬を多く含んでいます。
主な有効成分として、ビタミンB6、マグネシウム、亜鉛、ハマビシ、LJ100R等を含有しています。
とくにLJ100Rは、トンカットアリといわれる男性ホルモンのテストステロンを上昇させる生薬を濃縮したものとなっています。

男性は、歳をとるごとにテストステロンの分泌量が減少し、男性の更年期障害を引き起こします。
主な症状として、疲労、体重増加、睡眠障害、性欲低下、勃起不全等があらわれます。
慢性的なテストステロンの分泌量低下は、抑うつ、アルツハイマー病、平均余命の減少等の生活の質(QOL)の低下も引き起こします。

現代医学によるテストステロン欠乏症の治療は、直接テストステロンを補充する方法がメジャーとなっています。
しかし、副作用や禁忌として前立腺がんの発生が問題視されています。
また、塗り薬などで外部からテストステロンを補充する療法も、女性や子供にテストステロンが移行してしまうリスクが指摘されています。

LJ100Rに含まれるトンカットアリは、自然なテストステロンの分泌を促し、血液中のテストステロン値が正常なレベルに到達すると、テストステロンの産生を減少または停止させることができます。
そのため、前立腺がんの発生リスクや、女性や子供に過剰なテストステロンが移行する危険を冒すことなくテストステロンの分泌量を増やすことができるので、現在注目を集めています。

トンカットアリ(Eurycoma longifolia)は、マレー半島や東南アジアに生息している中型の樹木です。
トンカットアリの根から抽出したエキスは、現地では男性用の催淫剤や強壮剤として用いられていました。
現代の研究によれば、トンカットアリは男性ホルモンのテストステロン産生を改善・維持し、その結果としてED(勃起不全)、性欲減退、持久力、免疫力等を改善することが明らかになっています。

とくにトンカットアリの性的パフォーマンス上昇効果は著しく、ヒトでの試験では勃起機能改善、性欲上昇、性行為後の性的満足感の改善が報告されました。
精液・精子数の増加や、精子の運動性の上昇が認められており、不妊症患者の妊娠率の改善も報告されています。
トンカットアリは、性的パフォーマンスだけでなく骨粗しょう症の予防や男性らしい身体づくりにも有用です。
そのため、男性の方には性的な悩みの解消だけでなく、健康維持のためにもテストジャックを服用するのがおススメです。

テストジャック

2019_04_21



L-シトルリン750mg(90粒)


シトルリンは、ゴーヤ(にがうり)やスイカなどウリ科の野菜に多く含まれるアミノ酸で、血管を広げて血行を改善したり、血管を強くしなやかにしたりする働きをもっています。

食品から十分な量のシトルリンを摂取することは困難です。サプリメントで高濃度のシトルリンを補給することをおススメします。

日本では2007年より、精力アップ(ペニス増大)、二日酔い防止、筋力アップなどを目的としたサプリメントの食品素材として使用が認められている成分です。

L-シトルリン750mg(90粒)

2019_04_19



ダイエットサプリセット


ダイエットサプリセット4種をお得な値段で販売中!脂肪&糖質カット、むくみ&便秘解消で外からでも内からでもスリムに!ぜひこの機会にお試しください!

ダイエットサプリセット

2019_04_19



植物性メラトニン10mg


メラトニンは体内時計を調節し、睡眠と覚醒のリズムを司るホルモンです。
メラトニンの分泌は主に光によって調節されており、明るい光によってメラトニンの分泌は抑制されます。そのため日中はメラトニンの分泌量は低く、夜間には分泌量が増加します。

朝起きた時に日光を浴びることでメラトニンの分泌が抑制され、脳が覚醒して目覚めます。そしてその日光によって体内時計が調節され、日光を浴びた14~16時間後、ちょうど就寝する時間帯にメラトニンの分泌が増加することで眠気が訪れます。

そのため夜に強い光の下にいると、体内時計が乱れメラトニンの分泌が減少して睡眠と覚醒のリズムが乱れてしまいがちになります。
不規則な生活リズムを続けていると、メラトニンが正常に分泌されなくなることで不眠の症状が現れます。近年では夜中のパソコンやスマートフォンの使用もメラトニン不足の大きな要因として注目されています。

また、メラトニンは加齢と共に分泌量が減少して体内時計の調節機能が衰えるため、歳を取ると睡眠障害が起きやすくなります。メラトニンの分泌量のピークは思春期なので、20代以降は減少の一途を辿ることになります。

本剤はメラトニンを就寝時に服用することで体内の不足分をカバーし、ごく自然な流れで良質な睡眠を導くことができるサプリメントです。

医療機関で処方される睡眠薬に比べると、本剤のようなメラトニンを補充するタイプのサプリメントは依存性や習慣性がほとんどないと言われていますが、メラトニンはホルモン物質で脳に作用する薬であるため日本では副作用リスクの危惧から認可されていません。
ですが、一般的な睡眠薬よりも遥かに身体に優しく安心安全に服用できます。

一部の研究ではメラトニンには様々なアンチエイジング作用(延命効果、若返り効果、免疫力向上)や抗がん作用もあることが明らかになっています。
これはメラトニンの抗酸化作用によるものだと言われており、現在はまだ研究途中の段階ですが今後応用的な使用の可能性も秘めた成分です。

植物性メラトニン10mg

2019_04_19


06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ




page
top