FC2ブログ




トゥラシシロップ(咳止め)


トゥラシシロップは、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいて製造・開発された鎮咳(咳止め)シロップ剤です。

30年に創業が開始された100年近い歴史をもつ老舗のサプリメントメーカーであるHimalaya(ヒマラヤ)社によって製造・販売がされています。

トゥラシシロップは、5ml中に以下を含有しています。

トゥルシーTulasi(Ocimum sanctum) 112mg
トゥルシーは、アーユルヴェーダでは古代から基本となる薬草として大切に育てられており、インドやネパールの人々が健康に役立ててきました。

「ハーブの女王」として欧米では主に精神バランスを整えるサプリメントになっています。

服用することで気道の炎症を抑え、気管支を拡張することで咳症状を抑えることができます。

気管支炎、喘息にも有効という研究結果もあると報告されています。

トゥラシシロップ(咳止め)

スポンサーサイト
2019_04_08



コフレトローチ(咳止め)


コフレトローチは、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいて製造・開発された糖尿病患者向けの咳止めトローチ薬です。

1930年に創業が開始された100年近い歴史をもつ老舗のサプリメントメーカーであるHimalaya(ヒマラヤ)社によって製造・販売がされています。

主な生薬として以下を含んでいます。

Trikatu(Pepper、Long pepper、Ginger)
Lavanga (Clove)
Licorice (Yashtimadhu)
Trikatuはペッパー、ロングペッパー、ジンジャーを含むハーブのことで、殺菌性があるといわれ、摂取することで喉などの上気道感染を治療することができます。

Lavangaはクローブのことで、摂取することで咳を抑える働きがあるといわれています。

コフレトローチだけでなく、咳止め効果を目的とするアーユルヴェーダ薬の多くに使用されています。

Licoriceは甘草のことで、摂取することで鎮咳、去痰、免疫増強効果があるといわれています。

コフレトローチも、甘草のこの効果を目的として配合されています。

これらの生薬が含まれているコフレトローチを口の中で舐め溶かすことで、のどの炎症を鎮め、咳症状を抑える効果が期待できます。

コフレトローチ(咳止め)

2019_04_08



コフレシロップ(咳止め)


コフレシロップは、インドの伝統医学アーユルヴェーダに基づいて開発された鎮咳薬(咳止め)です。

インドの大手製薬企業であるHimalaya(ヒマラヤ)社によって製造・販売されています。

有効成分としてインドの伝統医学であるアーユルヴェーダ生薬が豊富に含まれています。

ヒマラヤ社によって高品質なアーユルヴェーダ生薬が数多く配合されているので、ブレソールの抗アレルギー効果は強力といわれています。

大人のみならず子供の咳症状を改善するだけでなく、去痰(たん切り)、抗アレルギー、抗菌などの効果を得ることができます。

風邪などによる咳症状だけでなく、喫煙による咳、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの症状にも効果があると報告されています。

コフレシロップ(咳止め)

2019_04_08



クリンシン(クリンダマイシン)300mg


クリンシン300mgは細菌を殺すお薬です。

服用することで細菌が原因のいろいろな病気に用いることができます。

日本で承認・販売されているダラシンカプセル150mgのジェネリック医薬品です。

先発品よりも有効成分を倍量配合しており、服用することで強力な殺菌効果を発揮します。

病原微生物には、細菌やウィルス、真菌(カビ)などが含まれます。

クリンシン300mgが有効なのは おもに細菌による感染症です。

細菌のなかでは、グラム陽性菌と嫌気性菌に効果が高いです。

病原菌が死滅すれば、腫れや発赤がおさまり、痛みがとれ、熱があれば解熱します。

<適応菌種>

クリンダマイシンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌
<適応症>

表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、慢性膿皮症、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、涙嚢炎、麦粒腫、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、顎骨周辺の蜂巣炎、顎炎、猩紅熱
<効能・効果に関連する使用上の注意>

咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、副鼻腔炎への使用にあたっては、「抗微生物薬適正使用の手引き」を参照し、抗菌薬投与の必要性を判断した上で、本剤の投与が適切と判断される場合に投与すること。

クリンシン(クリンダマイシン)300mg

2019_04_08



【ヒマラヤ】セプチリンシロップ60ml/本(免疫力)


セプチリンシロップ60ml/本は、インドの伝統医学アーユルヴェーダに基づいて開発された免疫力を向上させるためのシロップ剤です。

1930年に創業された100年近い老舗のインドのサプリメントメーカーであるHimalaya(ヒマラヤ)社によって製造・販売されています。

ヒマラヤ社はインドの歴史ある伝統医学アーユルヴェーダに基づいた製品を多く開発し、世界中に発信している製薬メーカーです。

インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいた生薬を大量に使用し、100%天然成分のみで構成されているのにもかかわらず強力な効果が得られるといわれています。

服用することで免疫調節作用、抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用を発揮し、様々な疾患の治療に使用されています。

1箱60ml瓶包装タイプです。

【ヒマラヤ】セプチリンシロップ60ml/本(免疫力)

2019_04_08


06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ




page
top